2009年12月12日

ハッピーアフターハロウィン?(後編)

昨日の続きです。


20091210_08.jpg

  「まだハロウィンてことだね。 じゃあ、トリックオアトリート。
   お菓子いる?」


  「食べるー」



20091210_09.jpg

  「違う。 違うって。」

  と、利宇が。

  「えっ」

  「トリックオアトリートは、お菓子もらうほうが言う言葉だよ。
   それに、村にハロウィン期間なんて風習はないよ。」




20091210_10.jpg

  「細かいことは気にしないように。
  それよりお土産、我が村自慢の名産品だよ。」



20091210_11.jpg

  「あ…あれっ、ひよこまめ…?
   きみ帰省してたの?」


  「ドルショの後にちょっと。
   おまめ村の妖精区もサンタ会議の動性を見守らなきゃならないから。」


  「リン(ワンダ)の姿を最近見ないのもサンタ会議のせい?」

  「瑛都は聞いてなかったんだね」

  「一緒に帰ってくれば良かったのに」

  「だってリンは跳べても飛べないって言ってたもん」



20091210_12.jpg

  「はいどうぞー。」



20091210_13.jpg

  「ああ疲れた。
   ちゃんとしゃべったの初めてかもしれないよ。」


   …うん、そうかもね…。



20091210_14.jpg

  「ハロウィンと出身地ネタを一緒くたにしたかったんだね」

  「朔良がね。(もぐもぐ)」

  「そうなのか…。」


  そうですよ(笑)


微妙なオチでほんとすみません。終わりです(笑)
ええと、私の脳内設定では皆おまめ村の出身ということになっています。
食玩のひよこ豆がおまめ村名産品だったので、いっそ瑛都もおまめ村出身でいいよと以前いつかの日記に書いて以来、とっても温い感じで妄想しています(笑)
リンはカエルなので跳べるようです。
羽兎は飛べる…のかもしれないです。
羽兎ってば木蓮の妖精で実は105歳らしいですよ(Brownie公式設定)


緩い小ネタにおつきあい下さりありがとうございました。
posted by 朔良タクミ at 23:15| Comment(4) | MIX
この記事へのコメント
みんな出身地同じなんですねっ(そこか)。羽兎ちゃんは、あんまり喋らないキャラなのかと思ってました。妖精だから?(笑)
次はなぜ村を出てきたのか知りたいですv
Posted by しろ at 2009年12月16日 21:49
意外に饒舌な羽兎ちゃんに驚きです(笑)
星空をすい〜っと飛んで、故郷に帰省していそうですねv
きっと妖精区の幹部にちがいない……と妄想してにまにましました。
羽兎ちゃんがいないと会議が始まらない!みたいな……笑
会議テーブルにわらわらする妖精さんたち、可愛すぎます……!
Posted by アサイチ at 2009年12月18日 23:09
しろさん、いらっしゃいませv

誰がやって来ても同郷の知り合というのもいいかなと。
なんて、羽兎が来て随分経ってしまったので今更はじめまして劇場が面倒なだけともいいます(ダメじゃん/笑)
おまめ村、広いんだか狭いんだか…。
羽兎も喋っとかないと、皆でいると瑛都が1人で延々喋らなきゃならなくなりそうなのでこんな感じになりました。
きっとしろさんちの細ちゃんと大真面目に会議(何の)が出来そう。
…村を出た訳……考えます、これから(笑)
Posted by 朔良 at 2009年12月19日 02:33
アサイチさん、いらっしゃいませv

そうですね、今まで会話がなかったですものね。
星空を飛ぶとか、アサイチさんのイメージはファンタジックv
私のイメージだと何気に青空をばびゅーん! でした(笑)
わらわらする妖精さんたち、で、JWSを思い出しましたよー。
小さいコ達の会議中、見てみたいです!
議題が超大真面目でも傍目が可愛いとか…v
(先日の事業仕/分けみたいな映像で/笑)
Posted by 朔良 at 2009年12月19日 02:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: